脱毛器「ケノン」のコツをご紹介!おすすめ・効果的な使い方【マジ?】

ケノンは家庭用脱毛器ながらもかなり本格的な製品

なので、最初は照射するのが怖いと思うかもしれませんが

1度やってしまうと後はすんなり使えるはずです。

 

使い方はとっても簡単、脱毛初心者の方でも大丈夫です^^

ここからは、基本の使い方やコツを順を追って解説していきます!

 

脱毛器「ケノン」の効果的な使い方

1. 脱毛の1日前にムダ毛を剃る

ケノンを使うのは、いつでも良いわけでは有りません。

前日にカミソリでムダ毛を剃った状態でないと

脱毛の効果が薄くなってしまいます。

 

脱毛の当日・直前にムダ毛を剃ると

短すぎてうまく脱毛できません。

 

どうしても直前に剃る場合は、少し難しいですが

毛の長さは少し残すように剃ります

 

反対に、

毛が長すぎると毛根まで光が届きにくく、

毛が焦げたようなニオイが出てしまいます

だいだい1~2mmの毛の長さが効果的に脱毛できます♪

 

2. 脱毛する場所を冷やす

照射前の作業として、

最も念入りにやりたいのが

保冷剤でよく肌を冷やす作業です!

 

冷却不足はやけど・痛みが出てしまうケースが多いので

お肌が冷たくなるまで冷やした方が良いです。

 

保冷剤は自宅にあるものでOK

不織布タイプの保冷剤は、直に肌に当てても

水滴がつきにくいのでおすすめです!

ビニールタイプのものは、

薄いハンカチなどに包んで使うと

冷たすぎないので使いやすくなります♪

 

 

3. ハンドピースを当てて光を照射

こちらの道具をハンドピースと言います。

ハンドピースを肌に当てると、

「プップッ」と電子音が鳴ります

 

これは照射できる用意が出来たことを示していて、

あとはハンドピースの照射ボタンを押すと脱毛出来ます。

 

脱毛の手順はこちらの動画をご覧ください。

※この動画は脱毛の直前に毛を剃っていますが、

直前に剃るとあまり効果が出ないので

脱毛の1~2日前に剃り、

少し毛が伸びた状態で行いましょう!

 

また、照射した跡が数秒間残るので、

これを手がかりに使っていくと

同じ部位に重ねて照射してしまうリスクが減ります^^

 

4.脱毛後の処理

照射したあとは肌が熱を持っているので、

脱毛後も保冷剤で冷やします。

 

脱毛したあとはかなりお肌が乾燥しますし、

ダメージを受けているので

最後に保湿クリームを塗りましょう。

 

脱毛の手順まとめ

脱毛の手順を簡単に書くと、

前日に毛を剃る

冷やす

↓ 

少しずつズラしながら照射

↓ 

冷やす

という出順です。

 

脱毛器「ケノン」をうまく使うコツ

ケノン脱毛効果最大にするための

”コツ”まとめました

 

1.ケノンの照射レベルはなるべく上げる

ケノンは、自分のお肌によって

照射レベルを10段階で調整出来ます

やけどや痛みを和らげるために

まず最初はレベル1で試してみます

けれども、脱毛サロンのレベルに近づけるためには

照射レベルを徐々に上げることが効果的です

肌の色にも影響されますが、

ちゃんとせばレベル10でも痛みがない(熱は感じる)

という口コミが多いです。

 

2.打ち漏れや重ね打ちをしない

上手に脱毛していく上で必ず避けたいのが

打ち漏れ・重ね打ち。

 

照射できていない部分は、当然そこは脱毛できません

特に面積が広い太もも・腕・背中などは

おろそかになりがちなので注意しましょう。

 

反対に、

重ねて同じ場所に照射すると

やけどする危険があるので

重ねて照射しないように注意します。

 

3.ほくろ・色素沈着があれば隠す

ケノンはメラニン色素に反応して脱毛する仕組みです。

ほくろ・色素沈着があるときは

白いシール・クリーム・コンシーラー等で

隠しましょう

隠さず照射すると、やけどする可能性もあります。

 

シミやほくろの程度によっては薄くなったり消える

こともありますが、大きいものは

赤く腫れたりやけどする危険があるので、

十分注意して行いましょう。

 

4.どのくらいの間隔をあけて脱毛する

ケノンは、「2週間に1回」の使用が推奨されています。

ですが、口コミではケノンを「一週間おき」や

「3日おき」多い人は「毎日使っている」という人も…。

 

これはお肌にダメージを与えてしまうので止めた方が良いです。

ただ、セルフだと打ち漏れが出てくるので

それを補うために一週間位おいて使用するのは効果があるようです。

 

↓ ↓ ↓

「脱毛器ケノン」公式サイトはこちら

 

 

5.カートリッジを使い分ける

ケノンを使用するには

ハンドピースの先にカートリッジを装着して脱毛します。

購入時には初めからカートリッジが付いていますが、

カートリッジは追加購入も出来るので

目的に応じて使い分けられます

 

ケノンで使い分けたいカートリッジ5種類

プレミアム 最新バージョン(7.1)のケノン標準装備100万発の照射回数で効果抜群!
エクストラ

ラージ
オプション

照射面積最大カートリッジ。など面積広い部位に
ラージ
オプション
程よい大きさ。家族で使い回すときにカートリッジを変える用に使われることが多い
ストロング
(オプション)
 剛毛・産に効果があるとされるカートリッジ。照射強い。
スキンケア
オプション
※美容用ケノンをとして使うために使う。お肌ツルスベを目指します。

このように使いたい部位や目的に合わせて

カートリッジを使い分けると便利です。

 

あとからカートリッジのみ追加購入することもできますが

始めにカートリッジを同時購入すると割引されるので

使いたいものがあれば先に購入した方が安くなります(*^_^*)

カートリッジ交換で家族でシェアしよう!

「ケノン」はカートリッジが交換できるので、

家族などでシェアして利用できます。

みんなで使えば、その分一人あたりの負担が減るのでおすすめですよ!

 

まずは家族と相談してみてくださいね^^

ケノンの使い方のコツまとめ

①可能な限りレベルを上げて照射

②打ち漏れ・重ね打ちに注意

③ほくろ・色素沈着は隠す

④1~2週間おいて使用

⑤カートリッジをうまく使う

 

 

以上が使い方やコツになります。

ケノンは、正しく使えば数回から数か月で

毛が生えてくる自体が減ってきます。

 

自宅でサロンと同じような効果が得られるので

本当におすすめです^^

 

予約をすることもなく、時間に縛られることなく

いつでも簡単に脱毛を行えるのは

ケノンの強みです!

↓ ↓ ↓

「脱毛器ケノン」公式サイトはこちら

 

 

口コミや詳しいレビューなどはこちら。

↓ ↓ ↓

脱毛器『ケノン』とエステ、どっちが良いの?比較してみた!