卒乳後、胸がしぼんだ!小さくなった!元に戻す方法は?

 

妊娠中は子供を育てるために

女性ホルモンが通常の数十倍分泌されます。

女性ホルモンの一種であるプロゲステロンは

乳腺を発達させ、

母乳を作る準備をするために

バストが大きくなったり、張ったりするのです。

 

授乳中の女性は

”プロラクチン”という

母乳を作るためのホルモンがたくさん出ます。

 

プロラクチンの働きで

母乳が作られ、バストが大きく張ってきます。

 

しかし、

授乳が終わると母乳が出なくなるので

胸・バストはしぼみ、小さくなります。

 

 

ただ小さくなって

元に戻るだけなら良いのですが

ここで大きな問題が!

 

今まで大きかった胸は、

しぼんだ後も、皮膚は伸びたまま。

 

伸びきった胸の皮膚が垂れてしまうのです。

このせいで、卒乳後・授乳後は

小さくしぼんだ、垂れた胸になってしまうので

とても悲しいですよね。。。(◎_◎;)

 

そんな、小さくしぼんだ胸を

大きく戻すことはいったいできるのでしょうか?

 

胸がしぼんだ、小さくなった!元に戻す方法は?

胸を元に戻すには

大胸筋を鍛えることが有効です。

 

胸の筋肉は

日常の中であまり使われない筋肉なので

何もしないでいると、衰えてしまいます。

 

なので、

胸の筋肉である

「大胸筋」を鍛えることで

元のハリのある胸に戻すことが出来ます。

 

大胸筋を鍛えよう!

大胸筋を鍛えるためのトレーニングは、

「腕立て伏せ」が最も効果的です。

 

しかし、腕立て伏せって

大変なんですよね~。

 

ですが、女性でも簡単に出来る方法があります!

 

その腕立て伏せのやり方は、

下の動画のように

膝を地面につけて行います。

 

この動画のような方法で

一日どんなに忙しくても、

最低でも20回以上はやることで

大胸筋を鍛えることができます。

本気で鍛えたい人は20回を3セット以上。

時間や体力がない人は、

まずは1セットからでも始めてみましょう。

 

 

ふわふわおっぱい体操

ふわふわおっぱい体操は、

以前テレビで話題になりました。

 

ある方法で胸を揉むことで

誰でも、

10分程度で胸を大きくするようです・・・!

 

誰でもって、

すごいですよね?!

まずは動画をご覧ください^^

私もやってみましたが、

確かに、胸に変化が出ました。

下に垂れた胸が上を向きだしたのです(;・∀・)!

 

ただ、1回やっただけだと

また元に戻ってしまうので

毎日続けた方が良さそうです。

 

補正用ブラを付ける!

補正用ブラを付けることは

バストアップに繋がります。

 

背中や脇に脂肪がある場合、

補正用ブラを使って

脂肪をバストに集めることで

バストアップを可能にします。

補正用ブラ

普通のブラは

バストを固定することはできますが

 

余った脂肪を集めてキープすることは出来ません。

 

それに、普通のブラは

下の画像のように

脂肪を横に流してしまうので

もったいないのです。

バストアップの方法

寝ている間にもバストは流れてしまっています。

それを防ぐのが補正用ブラ。

 

周りの脂肪をギュッと集めてキープするので

谷間も作ることができます。

 

実際に私も購入し、

使った様子を紹介していますので

参考にしてみてくださいね♪

↓ ↓ ↓

【ディアマン】ブラの口コミ!実際に付けた感想は?