育毛剤は母乳に影響する?

子どもを出産すると、抜け毛が増えて困っているという方は本当に多いです。

髪の毛のトラブルでは、抜け毛や髪の毛が白くなる等の問題が出てくる方もいます。

一般的には数か月で生え変わると言われていますが、そのまま生えてこない場合もあります。

そんな時に、”育毛剤”や”ヘアマニキュア”の使用を考える方もいると思いますが、それらは母乳に影響は出ないのでしょうか?

授乳中の女性には気になる問題ですね。

そこで調べてみました。

 

  スポンサーリンク

 

産後の抜け毛に育毛剤は母乳に影響する?

育毛剤やヘアマニキュアの使用について。

染料等の成分が頭皮や皮膚から多少吸収されるとしても、母乳にまで分泌される量はごくわずかです。

私たちの周りの環境にある他の有害な科学物質に比べると、わずかなので

あまり気にしない方が良いです。

 

やはり気になると言う方は、産後や妊娠中の女性専用の育毛剤を選ぶと安心ですね。

私がおススメする「uruotte ハーバルエッセンス」は、

成分がハーブやアロマですので、使用しても母乳に有害な成分が出てしまうという事はありません

↓ ↓ ↓

uruotte ハーバルエッセンスの口コミはこちら

 

抜け毛には休養が最も大事

uruotte

 

妊娠中に大量に出ていたホルモンが、出産後、急に減少します。

簡単に言うとその変化の過程で抜け毛が起こります。

決して異常なことや病的なことではありません。

 

赤ちゃんのお世話をしていると疲労がたまりやすいですね。

疲労は身体や髪の毛に良くまりません。

疲労が髪の毛に悪いのは、疲労を解消するために栄養が使われ、髪の毛にまわらないという可能性があるのです。

 

抜け毛が気になるうちは、「私の身体はまだ産後の回復途中だ」と考え、

無理せず休養をとることを大事にしましょう。

 

 

  スポンサーリンク