産後の便秘

「腸活」とは?やり方・方法は?ダイエットから美肌まで!?

婚活や妊活などの言葉がはやり、

今度は「腸活」と言う言葉もよく耳にしますね。

腸活と聞いてもピンとこない方もいるのではないでしょうか?

ここでは、「腸活」についてまとめてみました。

 

腸活とは?

簡単に言うと「腸活」とは、

”腸内の環境を改善するための活動”です。

今、腸内環境を良くすることによる効果が注目を浴びています。

 

腸内の環境が改善されると、良いことがたくさんあります。

・便秘の解消

・ダイエット

・美肌

・免疫力が高まり、健康になる

・アレルギー性疾患の改善

などなど。

腸内環境を整えることは、生きる上でとても大切なことです。

 

腸内は善玉菌がバランスよく分布されていることが理想的です。

・便秘や下痢だったり、

・肌が荒れていたり、

・お腹周りに脂肪が付きやすい人

腸内に悪玉菌が多くいる可能性が高いです。

今すぐに悪玉菌をやっつける腸活が必要です。

 

ぜひあなたもこれから「腸活」を取り入れ、

健康で内からも外からも美しくなりましょう!

 

腸活のやり方・方法

①朝一杯、水を飲む

朝起きたばかりで冷たい水を一杯飲みほすと、

眠っている腸が目を覚まし、活動を始めます。

朝、便が出る良い流れにもなるので

ぜひ習慣にしましょう。

②腸を活性化させるマッサージ

腸をマッサージによって活性化させます。

腸を活発に動かすことで

余分なガスや、たまった便を出しやすくします。

やり方

1.おへそを中心としたお腹部分を温かいタオルで温めます。

2.オイルやクリームを塗り、正面から見て右回りに

 両手でマッサージします。

これを30回繰り返します。

 

この時おへその周りや下っ腹を意識します。

しばらくするとギュルギュルと腸が動く音がし、

腸が動いていることが分かります。

 

ちなみに、私はこのマッサージをすると30分くらいで

トイレに駆け込みたくなります。(笑)

 

③「発酵食品」を食べ、善玉菌を増やす

発酵食品に含まれる「乳酸菌」は、

酸を作って腸内を酸性にし、悪玉菌が増えないように働きます。

発酵食品とは、

ヨーグルト、ケフィア

チーズ

味噌

醤油

キムチ・漬物

などの発酵させて出来た食品であり、

乳酸菌が含まれています。

↓ ↓ ↓

 ケフィアを手作りするならこちら

 

食物繊維を摂る

また、食物繊維は

乳酸菌を増やし、腸内に残す働きがあります。

便秘も改善するので、一石二鳥ですね。

積極的に摂りたいものです。

 

④甘いものを食べすぎない

最近、腸内にカビが生えている人が増えています。

カンジダというカビが腸に増殖しているのですが、これは

善玉菌が減ることで、腸内で増殖してしまうのです。

先ほども書いた通り

善玉菌を増やす働きを持つ乳酸菌や食物繊維をたくさん摂る人

は問題ないのですが、

乳酸菌や食物繊維を摂る量が少ない人にカビが生えやすくなっています。

 

その一方で「砂糖の摂りすぎ」も大きな原因となっています。

カンジダは甘いものをエサにどんどん増殖します。

甘いものは?と言うと、

スイーツ、菓子パン、清涼飲料水(ジュース)など。

これらにはたくさんの砂糖が含まれています。

美味しくてついたくさん食べてしまいがちですが、

食べすぎず、控えめにした方が良さそうです。

 

 

腸活とは?まとめ

腸活について、そのやり方や方法をお伝えしてきました。

腸内の環境を改善することは、

・便秘の解消

・ダイエット

・美肌

・免疫力が高まり、健康になる

等、様々な効果があります。

 

「健康で美肌の人は、必ず腸内が美しい」

と言われています。そのくらい、

腸内環境は健康や美肌に大きく関わっているのです。

今から始めても遅くはありません。

あなたも今日から「腸活」、始めましょう!

 

乳酸菌をもっと効率よく摂れる、

おすすめサプリメントの記事も合わせてごらんください^^

↓ ↓ ↓

乳酸菌を増やすおすすめサプリメント

 


ABOUT ME
元保育士ゆいまる
元保育士のゆいまるです。 出産後や、育児中のママ・お母さん方のお悩みを解決したいと思っています。 1人で悩んでいるお母さんの心の負担を少しでも軽くしたい。子育てのお悩みや、産後の身体のトラブルが解決できるよう、私の子育ての経験や、元保育士としての経験を、このページで公開していきます。