おすすめ記事一覧
ウォーターサーバー

ウォーターサーバーVS電気ポット!どっちが赤ちゃんにおすすめ?

私は赤ちゃんが生まれる前、ミルクを作ることを想定して

まず電気ポットを購入しました。

 

その後ウォーターサーバーを置くことにしたのですが、

使ってみた感想と、どちらが便利なのか、

私の経験をもとにお伝えしたいと思います。

 

ウォーターサーバーVS電気ポット

電気ポットを使った感想

電気ポット

 

電気ポットは、ポットの中にお水を入れると、

スイッチひとつでお湯を沸かしてくれます。

お湯が沸いたら、保温モードで常に熱く保ちます。

 

最近のものは沸騰後、ミルク調乳に適した、70℃に保つ機能もあります。

ですので、一日中使う場合は常に電力を使っているため

結構電気代がかかります。

 

 

さて、電気ポットを使った感想ですが、

ややめんどくさいです。

もちろん、

ヤカンで毎回沸かしてミルクを作るよりは楽ですが、

「ミルクにお湯を入れて溶かし、流水で冷ます」という作業は

ヤカンと同じですし時間がかかります。

 

更に、ポットのお湯は意外とすぐに終わってしまいます。

ですのですぐにまたポットをきれいにして、

水を入れて補充する必要があったのが

面倒だと思った理由です。

 

更に、自分でお茶などをいれて飲むと

美味しくない。

ポットでお湯を沸かすと、

独特のにおいや雑味が加わり美味しくないんですよね。。。

これでは、

赤ちゃんだって美味しくミルクを飲むことは出来ません。

 

電気ケトルは?調乳ポットは?
電気ケトル

ちなみに電気ケトルは?と言うと、

これも毎度毎度授乳のたびに

沸かさなくてはならないのでヤカンと大差ありません。
また、ミルク用の調乳ポットも売っていますが、

『電気ポットの下位互換』という感じでしょう。

調乳ポット

沸かす機能がないものもあります。。。

一度沸かしたものを調乳ポットに入れると、

70℃に保ってくれるそうです。。。

 

電気ポットよりもさらに不便です(*_*;

保つ機能だけなら、ポットを使った方がマシですね。

 

この手のものに頼ってしまいたくなりますが、

調乳用ポットは値段が高く、

授乳期間中しか使えないのでおすすめできません。

 

 

では、ウォーターサーバーはどうでしょうか?

 

ウォーターサーバーを使った感想

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーはポットと比べると、

だいぶ大きいですね。

大きい分、電気代もかかりそうですが、

最近のものは省エネを意識していて

ほとんどポットよりも月々の電気代が掛からないとか。

関連記事:

ウォーターサーバーの維持費は?電気代はどのくらい?

 

 

しかし、ウォーターサーバーはポットと比べるととても便利。

ミルクの調乳はあっという間に出来てしまいますので

ミルクが必要な赤ちゃんにはぜひ使っていただきたいです。

一分でミルクが作れるやり方を書いています。

↓ ↓ ↓

関連記事:

1分で出来る⁉赤ちゃんのミルク調乳を簡単・楽にする方法!

 

しかも、たいていのウォーターサーバーはボトル一本につき12ℓほど入っているので

使い方にもよりますが、1週間くらいはボトルを変えなくても大丈夫。

1日一回ほど水を変えなくてはならないポットと比べると

変える頻度が少なくて済みますね。

 

何より、感想としては「おいしい」。

クリアで雑味がないし、お茶やコーヒーで飲んでも別格。

一度飲んでしまうと、水道水に戻れなくなるおいしさです。

 

ミルク以外の便利なウォーターサーバー活用法です。

↓ ↓ ↓

関連記事:

ウォーターサーバーは便利?実際に使っている人の活用法!

 

また、ポットと違ってお手入れも楽。

自分できれいにすることなく、メーカーがやってくれたり

一定期間でサーバーを交換するところもあるので

そのメーカーにもよりますが、ほぼ自分でお手入れしなくていいので、とても楽です。

 

ウォーターサーバーVS電気ポット まとめ

ウォーターサーバーと電気ポットを比較してきましたが、

利便性・味・時短と、どれをとってもウォーターサーバーが圧倒的に有利。

どちらを使えばいいのか悩んでいる方は、

ウォーターサーバーを一度使ってみることをおすすめします。

無料で一週間お試しできるメーカーもあります。

↓ ↓ ↓

ウォーターサーバーを無料でお試しできる!

 

 

また、一番の違いは費用ですね。

電気ポットは一万円程で一回購入すれば他の費用はかかりませんが、

ウォーターサーバーはお水の値段が月々掛かってきます

コンビニなどでミネラルウォーターを購入するのと同じで

お水もタダでは手に入りません。

 

飲む分だけ費用はかかるし、メーカーによっては月々レンタル料がかかるところも。

やはり値段は誰でも気になるところですよね。

そこを徹底的に比較し、最安値のウォーターサーバーを調べましたので、

こちらの記事も参考にしてください。

↓ ↓ ↓

最安値のウォーターサーバーは?料金を徹底比較!

 

 

 

ABOUT ME
元保育士ゆいまる
元保育士のゆいまるです。 出産後や、育児中のママ・お母さん方のお悩みを解決したいと思っています。 1人で悩んでいるお母さんの心の負担を少しでも軽くしたい。子育てのお悩みや、産後の身体のトラブルが解決できるよう、私の子育ての経験や、元保育士としての経験を、このページで公開していきます。
産後ガードルを検討中なら!