おすすめ記事一覧
子育て・育児

育児日記はいつまでつける?つけ続けた結果とは・・・。

赤ちゃんを出産すると、だいたいの病院で育児日記をつけるように言われます。

授乳はいつだとか、お昼寝はいつだとか、おしっこ、ウンチの記録など・・・

 

書いておくと授乳感覚がわかったり、排泄の回数が記せて、見返したときに後々便利です。

また、後の大切な記念になって良いですよね。

 

しかし育児日記をいつまでつけるのか、つけ続けた方が良いのか、悩む方もいると思います。

 

そして、この育児日記をつけ続けることで、思わぬ落とし穴があるかもしれません・・・

私は、なるべく早々に止めることをおすすめします!

その理由は以下で説明していきます。





スポンサーリンク

育児日記はいつまでつける?つけ続けた結果とは

実は私は一人目の育児の時に、真面目に育児日記を書いていました。

夜中の授乳もわざわざ電気をつけて書いていましたし、

完璧にこなさなきゃ!」

という思いがあったのです。

 

記録することで自分の頑張りが目に見えて、快感に思えていたのかもしれません。

 

しかし娘が三か月たった頃、私はストレス性の胃腸の病にかかり、娘を抱っこ出来ないほどの痛みと闘いました。

考えられる原因はただ一つ。

「頑張りすぎていた」ということ。

 

ならば、頑張りすぎるのはもうやめようと思いました。

それを機会にぱたりと日記もやめてみました。

 

すると自然に胃腸の病気も治り、子どもとの触れ合いの時間も増えていきました。

 

育児日記をつけると頑張りすぎてしまう?

もしかしたら、育児日記をつけ続けることが、

全力で育児しているお母さんの負担になるかもしれません。

 

真面目な性格のお母さんは、赤ちゃんが何かアクションをするたびに

育児日記に向かいます。

 

それが習慣化されると「日記を付けなきゃ」という

概念に捕らわれてしまい、ストレスにもなりかねません

1-1251554604ir6k

また、日記をつけることで第三者の目を気にするようになります。

例えば、夫であったり両親であったり、将来大きくなったわが子であったり…

いつか誰かに見られる可能性があります。

 

自分の為だけに書いている方は少ないのではないでしょうか。

自分だけでなく、誰かに見られることも意識しながら書いているのであれば、

忙しい育児の合間に丁寧に記録し、気が抜けない状況を作ってしまう可能性があります。

cry
【保育士監修】新生児赤ちゃんが寝ない!泣く原因・理由5つ元保育士で、2児ママのゆいまるです。 赤ちゃんが夜寝ないでずっと泣いていると、ママは本当に辛いですよね。 一刻も早く寝てほし...

育児日記、いつまでつける?

育児日記をいつまでつける?と言う答えですが、

ある程度授乳やミルクの間隔が分かってきたら、やめてしまうのはいかがでしょうか?

 

私の経験から、育児は頑張りすぎない方が良いと思うのです。

 

「でも、小さい頃の記録は今しか残せないので、できるだけ残したい。」

という方もいらっしゃると思います。





スポンサーリンク

気が向いたときに、書きたいことだけ書く

そこで私が実践している日記は、とても簡単なものです。

①自分の好きなノートを選びます。(普通のノートでOK)

②子どもの月齢、書きたい成長や、気づいたこと、感想等、なんでも書きます。

これだけ。

内容は何でもいいのです。

ただ、「残したい!!」と思った記録だけ、気が向いたときに書く。

 

これでしたら、

育児中でなくても気が向いたときや、子どもが寝た後など空いている時間に書いて、記録を残しておくことが出来ます。

疲れた日は書かなくていいし、その人のペースで書くことが出来ます

1-1252345622n1eb

 

育児日記いつまでつける?最後に

子育てにおいて一番重要なことは、丁寧に日記を書くことでも、記録を残すことでもありません。

今目の前にいる子どもと、どれだけ向き合うことが出来るかです。

 

本来の目的を見つめなおすことで、必要なものと必要でないものが見えてくると思います。

頑張りすぎると、産後うつや育児ノイローゼなど、ストレスからくる病気になりかねません。

赤ちゃんの人見知りで疲れる!原因と対策生後7~8か月頃になると、人見知りが始まる赤ちゃんが多いです。 「人見知り」と聞くと、「泣いて騒ぐ」というイメージをお持ちの方もい...

頑張りすぎて、子育てが出来なくなってしまっては、お母さんも切ないですよね。

 

頑張りすぎない!今しかないこの時を楽しむ!

 

そうやってシンプルに考えるのが、お母さんにとってもお子さんにとっても

一番幸せなのではないかなと思います(*^_^*)

その他の育児に関する話題はこちら

TOPページへ戻る





スポンサーリンク

ABOUT ME
元保育士ゆいまる
元保育士のゆいまるです。 出産後や、育児中のママ・お母さん方のお悩みを解決したいと思っています。 1人で悩んでいるお母さんの心の負担を少しでも軽くしたい。子育てのお悩みや、産後の身体のトラブルが解決できるよう、私の子育ての経験や、元保育士としての経験を、このページで公開していきます。
産後ガードルを検討中なら!