離乳食

離乳食を作るのが超絶めんどくさい!ズボラでも楽する方法

ゆいまる
ゆいまる
2児のママのゆいまるです!

離乳食作り、はっきり言ってめんどくさいですよね。

 

怠け癖の私は、いつも「何でこんなに離乳食はめんどくさいんだ!!」と思っていました。

よく、離乳食をデコレーションしたかわいい写真をインスタグラムとかで見ましたが、そういうのは全くの無縁。

子供のお世話をしながら離乳食作るのだけでも精一杯なのに、

離乳食記録とか、デコとか、「マジで無理ぃ!!(◎_◎;)」な部類です。。。

 

そんな私が離乳食期を何とか乗り切ったのは、常に楽して離乳食を作ることを考えていたからです。

「た〇ひよ」とか「赤〇ぐ」なんかに載っているような、王道の作り方をしていません!

とにかく簡単に作ることを考えたものをここに記録しておきたいと思います。

離乳食を作るのがめんどくさい!楽する方法

①おかゆだけストック!

私が用意した離乳食と言えば、おかゆだけ

おかゆがあれば、何とかなります。

おかゆだけは頑張りました。

ご飯を柔らかめに炊いて、蓋つきの製氷皿におかゆを流し込み、冷凍。

百均にも売っています。こういうの。

それでご飯をあげるときにチンして、あげるんです。

②味噌汁に何でも具材を入れる!

でも、おかゆだけでは栄養が、、、と思いますよね。

私は、毎日大人用に必ず味噌汁だけは作るようにしていました。

その大人用の味噌汁を、赤ちゃんに取り分けるんです。

 

和食の土井先生も言ってましたね1汁1菜で良いって。

要は、「味噌汁に何でも食材を入れちゃえばおかずになるんだよ」ってことです。

野菜

にんじん、玉ねぎ、ジャガイモ、サツマイモ、白菜など。

 

タンパク質

魚、ひき肉、豆腐など。

これらを一気に煮込んで味噌汁にします。

取り出すのは味噌を入れてからでも、入れる前でも良いです。

あとはコレを子どもの分だけ取り出して、月齢に合わせて細かくつぶしたり、刻む

大人のご飯も出来るし、離乳食にもOK!

離乳食を作るのが超絶めんどくさい

私の場合、だしは顆粒だしオンリーでした。

下の子の時は顆粒だしオンリーで離乳食期を過ごしましたが、

普通に元気ですし、よく食べる子に成長しています。

自然のだしを~~とか聞きますが、それは理想論であり、無理する必要はないです。

離乳食がめんどくさい理由

離乳食がなぜめんどくさいのか

というと、「赤ちゃん専用で作るから」と言うのが原因の一つです。

赤ちゃんのためだけに作ると、それは赤ちゃんしか食べられない。

 

赤ちゃんのご飯を作って、大人の分もまた作らなきゃいけない、というのは二度手間なんですね。

だったら、大人と赤ちゃんの分を一緒に、離乳食初期から作ってしまえばいいんです!

「離乳食本を読まなきゃ・・・」なんて、心配はいりません。

そのうちしっかり食べられるようになりますから!

離乳食を作るのが超絶めんどくさい

今は、ストレスなく、無理なく離乳食づくりを続けられる方法を考えましょう^^

他にもある!離乳食づくりを楽にする方法

味噌汁に入れて作る以外にも、離乳食づくりを簡単にする方法があります。

それは、宅配サービスを利用すること!

中でもコープは離乳食用にペーストされている野菜などの商品が豊富なので、すごいんです。

離乳食を作るのが超絶めんどくさい

調理しなくてもチン、するだけで赤ちゃんに食べさせられる、簡単商品がたくさん!

ゆいまる
ゆいまる
私も離乳食づくりで何度お世話になったことか・・・
離乳食を作るのが超絶めんどくさい
ゆいまる
ゆいまる
 既に裏ごしされている食材、、魅力的

そりゃあ自分で1から作るよりは多少のお金が掛かります。

が、その手間とストレスを考えると、お金を払って離乳食を買った方が良い気がしますね。。。

詳しくは⇒コープ(生協)は便利?メリットとデメリット!使った本音の口コミに書いていますので、よろしかったらご覧ください(≧▽≦)

コープ(生協)は便利?メリットとデメリット!使った本音の口コミ二児ママのゆいまるです(*^o^) 二人目の赤ちゃんが生まれてから、買い物に行くのが大変になってきました(ノД`)・゜・。 ...

ABOUT ME
元保育士ゆいまる
元保育士のゆいまるです。 出産後や、育児中のママ・お母さん方のお悩みを解決したいと思っています。 1人で悩んでいるお母さんの心の負担を少しでも軽くしたい。子育てのお悩みや、産後の身体のトラブルが解決できるよう、私の子育ての経験や、元保育士としての経験を、このページで公開していきます。