肌トラブル

シワの原因とは?予防と対策

人間が年を取り、シワが出来ることは避けられません。

早い人は20代前半で出てきますが、

気づいてすぐにケアをすれば、

しわの進行を遅らせることができます。

 

 

シワの原因、予防と対策

シワには様々な種類があります。

・目元、口元にできる小じわ。

・眉間のシワなど表情のクセ等で筋肉にクセが付く、表情ジワ。

・紫外線の浴びすぎで皮膚のコラーゲンがダメージを受け、

 首筋や頬に出来るひし形の日光ジワ。

・長年かかって筋肉、弾力繊維の両方が衰えて知った老人性ジワ。

など、種類は様々です。

 

始めは小じわ程度ですが、

どれも年月をかけて深く、くっきりしてきます。

また、都会など汚れた空気の中で生活している方も注意が必要です。

 

大気汚染、スモッグ、たばこの煙などは、

体内に活性酸素が増え、細胞や組織がダメージを受け、

身体の老化を早めると言われています。

 

シワの進行を遅らせ、健康的な肌を手に入れるには、

・マッサージ

・入浴

・栄養

この3つが必須なのです。

 

マッサージ

肌・身体の老化防止効果と同時に、

内臓の機能を強くすることが必要です。

鼻の横、頬骨の下あたりを内側から外側に

精油やオイルを使って滑らせるように優しくマッサージします。

身体の臓器を活性化することが出来ます。

 

①顔の中央から外に向かって滑らせるようにマッサージ

②しるしのついた部分を5秒間ずつ指圧する

③矢印方向に、しわを伸ばすイメージでマッサージ

 

この時、エッセンシャルオイル(精油)を使ってマッサージをすると

シワが伸びたりせず、効果的です。

 

入浴

血行不良は老化の原因に繋がります。

入浴は頻繁にした方が良いですが、

更に効果を高めるために”緑茶入浴”をおすすめします。

市販の緑茶ティーバッグ3個分程を浴槽の中に入れ、

5分ほどお茶の成分を出します。

緑茶のカテキンやフラボノイドによって、

美肌、活性酸素の除去などに効果があります。

また、半身浴で汗を良くかき、代謝を良くすることもおすすめです。

汗をかくことは身体の毒素を外へ出すことになるので、

とても身体に良いのです。

 

栄養

ビタミンCは、コラーゲンを作り出します。

良質のビタミンCをサプリメントなどで摂取すると、

3~4週間程で肌に違いが出て来ます。

 

最近は、ファストフードやダイエットなどで、

栄養が十分取れていない女性が多いです。

栄養不足はストレス、疲労に繋がりますし、

そもそも十分な栄養が摂れていないと肌にも栄養が行き届かず、

悪循環です。

ビタミンC、その他の栄養をまんべんなく取ることが

シワの進行を遅らせたり、美容に良いのです。

↓ ↓ ↓

ビタミンCやその他の栄養配合の「健美の極み」レビュー記事

 

ビタミンCを破壊するタバコは、

血行不良を招き、弾力繊維(コラーゲン)にダメージを与えます。

喫煙者はしわやたるみ、くすみが出来やすいのです。

また、糖分のとりすぎは、肌の弾力を失うので

結果的にしわを作る原因になるので注意が必要です。

 

それでもシワが気になる!

表情筋のクセ等、シワはどうしても年齢とともに刻まれてしまいます。

出来てしまった大きなしわが気になる場合は、

美容整形外科でボトックス注射、ヒアルロン酸、コラーゲン注射などする方法もあります。

ただし、この注射などは効果が数か月から半年ほどと、

永久に効果が続くわけではありません。

一度では治らず、何度も注射を打っていると

癖になってしまいます。

なるべく注射などに頼らず、

やはり日々のケアの積み重ねを大切にすることをおすすめします。

 

大きなしわになる前の小じわ程度の時に、上記の

・マッサージ

・入浴

・栄養

を気を付けていくことが、シワの進行を遅らせる道です。

 


ABOUT ME
元保育士ゆいまる
元保育士のゆいまるです。 出産後や、育児中のママ・お母さん方のお悩みを解決したいと思っています。 1人で悩んでいるお母さんの心の負担を少しでも軽くしたい。子育てのお悩みや、産後の身体のトラブルが解決できるよう、私の子育ての経験や、元保育士としての経験を、このページで公開していきます。