肌トラブル

産後の肌荒れ、ニキビ、シミは鉄不足が原因?!

産後の肌荒れ、ニキビ、シミ等の肌トラブルでお悩みの方はいますが、

その原因が分からないことがほとんどではないでしょうか。

 

産後の肌トラブルと聞くと、ホルモンバランスが崩れること

一番の原因として有名なのですが、それ以外にも、

鉄分不足が原因であることも分かっています。

産後の授乳中の女性は、母乳を血液から作りだすため、

血液の主な成分である鉄が不足しがちです。

 

鉄不足は体調が悪くなってしまうどころか、肌のトラブルまで起こしてしまいます。

なぜ、鉄分不足で肌トラブルが起こってしまうのでしょうか?

[ad]

 

鉄不足が肌荒れの原因?

女性なら誰しも、10代のピチピチのお肌に憧れるもの。

きれいな肌は、コラーゲン合成が盛んに行われている証拠です。

 

コラーゲン合成に必要な栄養素は、

タンパク質とビタミンC、そしてです。

鉄分

鉄は肌の張りを保ち、しわやたるみなどを防いでくれます

鉄のサプリメントを飲んでいる人からは、身体の調子が良くなったり、

「毛穴が小さくなった」

「しわが目立たなくなった」

「肌がつるんとするようになった」

という声を良く聞きます。

 

そして、紫外線を浴びると出てくるシミですが、

実は鉄が不足するとシミが出来やすいのです。

そして何と、鉄は一度できたシミやくすみを消すことも可能なのです。

シミ・しわ

多くの女性は、若返りのためにボトックスでしわをとったり、

ヒアルロン酸注入などでほうれい線をなくそうとしたりしますが、

それよりもまずは「肌の色調を明るくすること」が最も若く見せるコツなのです。

 

実際に鉄を摂っていると、

60歳を過ぎても肌がピンク色になっていくことがあるそうです。

 

肌をきれいに保つためにも、鉄を摂ることがとても重要です。

 

ニキビやクマも鉄不足が原因?

また、ニキビも鉄不足からできます

特に口周りから顎にかけてのラインにできるニキビは、

まさに鉄不足が原因です。

 

そして、目の下のクマ。これは鉄不足による血行障害です。

目の下のクマ

鉄が不足すると、酸素が十分に運べないので、血行不良が起きやすく、

目の下のクマだけでなく冷えや肩こり、腰痛なども起こしてしまいます。

 

鉄は粘膜も作る

そして鉄は身体に丈夫な粘膜を作るためにも欠かせない栄養素です。

鼻水が出やすかったり、風邪をひきやすかったり、

あるいは一度風邪をひくとなかなか治らず何度もぶり返す人は注意が必要です。

鉄不足による粘膜の防御機能の低下が疑われます。

風邪

このように、鉄は人間の身体にとって、とても大切な役割を果たしているので、

必ず鉄を摂取する必要があります。

特に女性は、授乳で鉄分不足になったり、生理で鉄分不足になることが多いので、

余計に鉄分を摂ることを意識した方が良いのです。

 

産後の肌荒れは鉄不足が原因?まとめ

 

鉄不足の悪影響

・鉄が不足するとシミが出来やすい。

ニキビも鉄不足からできる。

・目の下のクマは鉄不足による血行障害。

冷えや肩こり、腰痛も起こす。

 

鉄を摂ることのメリット

・肌の張りを保ち、しわやたるみなどを防ぐ。

・鉄は丈夫な粘膜を作る。

・肌のコラーゲンを作るのに必要な栄養素の一つ。

・一度できたシミやくすみを消すことも可能。

・肌の色調を明るくすることが可能。

 

以上のように、鉄不足は様々な悪影響を及ぼし、

鉄不足を解消すると、

体調が良くなる

・女性が悩む様々な肌の悩みを解決すること

が出来るのです。

 

 

特に女性は、授乳で鉄分不足になったり、生理で鉄分不足になることが多いので、

多くの鉄分を摂ることを意識した方が良いのです。

↓ ↓ ↓

関連記事:めまい・息切れ・頭痛・肩こりは隠れ貧血が原因?解消法とは?

 

鉄不足を補うためには、食事からしっかり鉄分を摂ることはもちろん、

鉄のサプリメントを飲むことが大変有効です。

 

鉄のサプリメントを飲んでいる人は、身体の調子が良くなることも分かっていますので、

ぜひ、鉄分をサプリメントからも摂ることをおすすめします。

↓ ↓ ↓

関連記事:おすすめ鉄分サプリメントの記事はこちら

 


ABOUT ME
元保育士ゆいまる
元保育士のゆいまるです。 出産後や、育児中のママ・お母さん方のお悩みを解決したいと思っています。 1人で悩んでいるお母さんの心の負担を少しでも軽くしたい。子育てのお悩みや、産後の身体のトラブルが解決できるよう、私の子育ての経験や、元保育士としての経験を、このページで公開していきます。